FC2ブログ
大阪歴史博物館 なにわ歴史塾ブログ
大阪歴史博物館の2階なにわ歴史塾では、展示内容を深めていただくため、開架図書6,000冊、映像ソフト100本以上を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております!

2018年8月新着図書

なにわ歴史塾の8月新着図書を配架しました



今月は2冊





◆図書◆
・『わくわく!探検れきはく日本の歴史/2 -中世-』 (国立歴史民俗博物館編)
・『大阪の教科書/ビジュアル入門編 -大阪検定公式テキスト-』 (創元社編集部編)







大阪検定の関連書籍が入荷しました!
歴史塾では10月に行われる大阪検定にむけて、9月5日(水)より特集コーナーも設置します◎
ぜひご覧ください

特別展「西郷どん」関連図書

昨日より開催しました特別展「西郷どん」」(会期:2018年7月28日~9月17日)の関連図書コーナーを設置しています





title[1]





DSCF1051.jpg
コーナーはこのような感じ






図書リスト



・『西郷どん』 (NHK編/NHKプロモーション編)
・『天璋院篤姫』 (NHKプロモーション編)
・『島津斉彬』 (松尾千歳著)
・『幕末・京大坂歴史の旅』 (松浦玲著)
・『西郷隆盛』 (太田じろう[漫画])
・『大久保利通』 (大倉元則[漫画])
・『西郷隆盛』 (猪飼隆明著)
・『大阪城の近代史』 (大阪城天守閣編)
・『徳川慶喜』 (松戸市戸定歴史館編/静岡市美術館編)
・『没後150年坂本龍馬』 (京都国立博物館編)
・『徳川慶喜』 (茨城県立歴史館編)
・『大久保利通とその時代』 (国立歴史民俗博物館編)
・『坂本龍馬・中岡慎太郎展』 
 (高知県立歴史民俗資料館編/高知県立坂本龍馬記念館編
  /北川村立中岡慎太郎館編)
・『鹿児島県歴史資料センター黎明館常設展示解説図録』
 (鹿児島県歴史資料センター黎明館[企画]/今吉弘編/石橋征幸編)
・『幕末歴史散歩/京阪神編』 (一坂太郎著)
・『週刊名将の決断/No.23』
・『西郷隆盛と幕末維新の政局』 (家近良樹著)
・『島津斉彬』
 『島津斉彬の挑戦』
 『島津斉彬の集成館事業』 (以上3冊、尚古集成館編)
・『大阪がやってきた!』
 『西郷隆盛と大久保利通』
 『島津斉彬』
 『南洲精神をさぐる』
 『激動の明治維新』 (以上5冊、鹿児島県歴史資料センター黎明館編)





本展覧会図録『西郷どん』は、当館6階特別展示会場にて2,300円(税込)で販売しています◎
ぜひお立ち寄りくださいませ~

2018年7月新着図書

なにわ歴史塾の7月新着図書を配架しました



今月は7冊





◆図書◆
・『館長と学ぼう大阪の新しい歴史/2』 (栄原永遠男編)
・『大人も楽しい博物館に行こう』 (昭文社編集部編/ティーケープランニング編)



◆図録◆
・『対馬 -遺宝にみる交流の足跡-』 (九州国立博物館/蜂町歴史民俗資料館)
・『王羲之と日本の書』 (九州国立博物館)
・『池大雅 -天衣無縫の旅の画家-』 (京都国立博物館)
・『江戸の戯画 -鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで-』 (大阪市立美術館)
・『豊作への祈り -大阪府内の農耕儀礼-』 (八尾市立歴史民俗資料館)





『館長と学ぼう大阪の新しい歴史/2』は、昨年出版されたシリーズの第2弾!
当館で行われた同タイトルの連続講座がまとめられた1冊になります◎
ぜひご覧ください

第7回 なにわ歴史塾の夏休み子ども特集

「第7回 なにわ歴史塾の夏休み子ども特集」本日よりスタートしました!!





A3ポスター_web用






夏休み子ども特集では、小学生を対象に、毎年テーマを決めて夏休みの宿題に役立ちそうな本を紹介しています
今年の期間は、7月4日(水)~9月3日(月)です






7月4日⑤
児童書コーナーを夏休み仕様にレイアウトチェンジ!!
昨日までこの場所に配架していた児童書は、場所は変わりましたが歴史塾内にあるのでいつでもカウンターにお聞きください





7月4日①

入口パネル





各テーマはこのような感じになっています↓↓↓





7月4日②
①お城
大阪城はもちろん、日本各地のお城の歴史や建物について調べてみよう!





7月4日③
②民話・むかし話
 大阪からアフリカまで、古くからその地域で語りつがれているお話が大集合!





7月4日④
③大阪のおもしろミュージアム
大阪府内の美術館・博物館のガイドブックを集めたよ!





小学生対象の児童書を中心に、マンガやイラスト・写真などがたくさん掲載された本ばかりなので、大人の方でも気軽に読んでいただけます
ぜひご利用ください

第119回特集展示「天保の光と陰」関連図書

本日より始まりました特集展示「天保の光と陰」(会期:6月27日~8月20日)の関連図書を配架しています





DSCF0990.jpg





図書リスト



・『大塩平八郎と民衆』 (大阪人権歴史資料館編)
・『大塩平八郎の乱と伊丹』 (伊丹市立博物館編)
・『日本の名著/27』 (宮城公子[責任編集])
・『佐藤一斎・大塩中斎』 (相良亨[校注]/溝口雄三[校注]/福永光司[校注])
・『大塩思想の可能性』 (森田康夫著)
・『大塩平八郎の総合研究』 (大塩事件研究会編)
・『藤田東湖全集/第4巻』 (高須芳次郎著)
・『週刊再現日本史/第70号(第2巻第37号 通巻70号) 』
・『週刊江戸/No.71』
・『幕末十冊の名著』 (北影雄幸著)
・『民衆史料が語る大塩事件』 (中瀬寿一編著/村上義光編著)
・『大塩平八郎』 (宮城公子著)
・『天保の青雲』 (岩佐冨勝著)
・『週刊名将の決断/No.43』
・『道修町文化講演会(記録)/第16回』 (道修町資料保存会編)
・『大坂町奉行所事件控/1』 (中野光風著)
・『森鴎外/2』 (森鴎外著)
・『日本の歴史/90. 近世から近代へ/2』
・『大阪春秋/第168号(第45巻第3号)』
・『浪華の書家五十人展』 (産経新聞大阪本社編)
・『江戸時代人づくり風土記/27・49』 (石川松太郎編/稲垣史生編/加藤秀俊編)
・『大塩平八郎書簡の研究/第1~3冊』 (相蘇一弘著)
・『大塩平八郎の時代』 (森田康夫著)
・『大塩平八郎の乱』 (大原和雄著)
・『大塩平八郎 構造改革に玉砕した男』 (長尾剛著)
・『浪華異聞・大潮餘談』 (森田康夫著)
・『大阪の誇り福祉の先駆者たち』 (大阪ソーシャルワーカー協会編)


自館刊行物
・『出潮引汐奸賊聞集記』 (複製本)
・『大阪市立博物館特別展目録/第5冊』
・『博物館ものがたり』
・『大阪市立博物館研究紀要/第21冊~第27冊』 
・『大阪歴史博物館研究紀要/第1号』
・『なにわ歴博カレンダー/No.50』




複製本『出潮引汐奸賊聞集記』
20180404複製本


モノクロで複製されたこの図書は、天保7年(1836)、大坂で幕府に対して乱を起こした大塩平八郎の、町奉行所与力時代から蜂起、処刑までを、挿絵入りで描いた記録です。その挿絵は、教科書や参考書に多数掲載されています。
この本をご覧になられたい方はカウンターにお申し出ください。





展示をご覧になった後は、ぜひお立ち寄りください~

プロフィール

大阪歴史博物館 なにわ歴史塾

Author:大阪歴史博物館 なにわ歴史塾
大阪歴史博物館2階「なにわ歴史塾」をもっと活用していただくために、さまざまな情報をお届けします!

最新記事

カテゴリ

くったりフレンズ時計

リンク

Flash Piano

RSSリンクの表示

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR