FC2ブログ
大阪歴史博物館 なにわ歴史塾ブログ
大阪歴史博物館の2階なにわ歴史塾では、展示内容を深めていただくため、開架図書6,000冊、映像ソフト100本以上を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております!

お花見 in れきはく

10階の展示室から撮影した、1時間ほど前の大阪城です

260402大阪城桜



桜は満開、天気もいいのでお花見日和です



というわけで、なにわ歴史塾は静かです。



桜と紅葉のシーズン恒例の静かさです。



今週はずっとこんな感じな気がします。



気になる広告

戦前の雑誌を整理していると、ちょっと気になる広告がたくさん出てきます。

先日気になったのは昭和16年に発行された雑誌に載っていた広告。


「講談社代理部實用品御案内」


ボストンバック、特選布團袋、室内洗張器にならんで、

ヴアイオリンが載っていました


ブログ―実用品広告(3月19日)

実用品=実際に役立つ品。実際に用いる品。

なので、おかしくないと言えばおかしくないのですが、

魔法瓶の隣にヴアイオリン。

感覚的な違和感が・・・


お値段は 1号 7円、5号 25円


当時の物価は

 森永ミルクキャラメル   10銭(昭和15年)
 うどん・そば       16銭(昭和16年)
 富士屋ホテル(1泊3食付) 22円(昭和18年)
 アップライトピアノ    1350円(昭和18年)
 小学校教員の初任給    50~60円(昭和16年)
  ~ 森永卓郎『物価の文化史事典』展望社 2008年 ~


提琴家折紙付の逸品。高いのか安いのかわかりませんが、
ピアノより敷居の低い楽器なのは確かですね


あけましておめでとうございます

          



あけましておめでとうございます。



なにわ歴史塾はまったりと本日から開塾いたしました。
平成26年もよろしくお願い申し上げます。
          


ひこにゃん♪

今日は、特別展「変わり兜×刀装具」展のイベントのため、彦根市からひこにゃんが博物館にやってきました!



P1030391.jpg






2階にも少し立ちよってくれました

201311162.jpg






歴史塾の前を走るひこにゃん
201311166.jpg








サービス精神旺盛なひこにゃんに、ほっこりしました
また遊びにきてね◎



201311167.jpg



大阪マラソン

今日は大阪マラソンがありました
今年もなにわ歴史塾から写真を!と思ったのですが、

20131027.jpg写真中央の黒い点々がランナー

ほとんど見えませんでした。
去年も驚きましたが、木の成長ってすごいですね。
来年は見えないかもしれません。


この報告だけでブログを終わってしまうのもどうかと思うので、
なにわ歴史塾の本をつかって調べものをしてみました
調べたのは、トイレ。


去年の写真と今年の写真。
確かにランナーを写しているのですが、
もうひとつ、スタート直後からできるトイレ待ちの列も写しているんです。
【去年のブログ】
http://naniwarekishijuku.blog.fc2.com/blog-date-201211.html


分かりますか?
写真の手前に茶色い鉛筆のような棒が立っていますよね。
棒の左側がトイレで右側がトイレの順番待ちの人たちです。


毎日必ずお世話になるトイレ。
身近なものだけに、なにわ歴史塾にもトイレついて書かれている本がたくさんあります。


まずは、宗教。
日本にはたくさんの神様がいらっしゃいますが、
トイレにもいらっしゃいます。
すこし前に歌が話題になっていましたよね。
便所神、厠神などと呼ばれていて、
一般的に美しい髪を垂らした女神できれい好きな神とされていますが、
一方では目が見えないとか手がない神であるという伝承もあります。
「図説民俗建築大事典」(柏書房 2001年)


あと、
便所はこの世とあの世の境にあると考えられ、この世とは別の世界への参入口をなし、
霊魂の出入りや変身の行われる特別の場所とイメージされていたようです。
「日本民俗宗教辞典」(東京堂出版 1998年)


次は歴史。
約5500年前にメソポタミアで水を流すような仕組みのトイレが造られたのが最古のトイレで、
日本では福井県で約5500年前、トイレに使ったと思われるさん橋が見つかっています。
「21世紀こども百科もののはじまり館」(小学館 2008年)


この他にも
「日本の神様読み解き事典」(柏書房 1999年)
「トイレの考古学」(東京美術 1997年)
「日本トイレ博物誌」(INAX 1990年)
「ヨーロッパ・トイレ博物誌」(INAX 1994年)
「トイレ・スタイリング コンフォートスタイリストからの提言」(INAX出版 1992年)
など、宗教や歴史、民俗、建築といった
いろいろな角度からトイレについて知ることができる本があり、
すこし調べるでは終わらない大きな世界がありました。


何気ない身近なものを調べてみるのも楽しいかもしれませんね。


プロフィール

大阪歴史博物館 なにわ歴史塾

Author:大阪歴史博物館 なにわ歴史塾
大阪歴史博物館2階「なにわ歴史塾」をもっと活用していただくために、さまざまな情報をお届けします!

最新記事

カテゴリ

くったりフレンズ時計

リンク

Flash Piano

RSSリンクの表示

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR