大阪歴史博物館 なにわ歴史塾ブログ
大阪歴史博物館の2階なにわ歴史塾では、展示内容を深めていただくため、開架図書6,000冊、映像ソフト100本以上を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております!

平成25年も、よろしくお願いいたします!

平成25年初春の「なにわ歴史塾」は、大阪歴史博物館の展示と同じく、1月5日(土)9:30より開塾いたします。

ぜひ、平成25年も「なにわ歴史塾」をよろしくお願いいたします!!

大阪の食特集

今年もあとわずか。
寒さと一緒に増す食欲
「食いだおれの街大阪」というだけあって大阪の食文化は奥が深い!
そんな大阪ならではの料理を知り、その食文化にこの冬、触れてみてはどうでしょう
なにわ歴史塾では、本日より大阪の食文化や郷土料理、伝統野菜に関する本を集めて
「大阪の食特集」コーナーを設置いたしました

2012122301.jpg






ピックアップ図書はこちら↓↓



・『大阪人/2002年3月号 特集:たこやき』(大阪都市協会[編])
・『大阪人/2011年3月号 特集:伝統野菜』(大阪都市協会[編])
・『大阪人/2011年11月号 特集:ちゃんとした大阪うまいもんの店』
(江弘毅[文]/吉村司[文])
・『商いがむすぶ人びと』(原直史編)
・『なにわ大阪再発見/第3号』(大阪21世紀協会)
・『モダン道頓堀探検』(橋爪節也編著)
・『モダン心斎橋コレクション』(橋爪節也著)
・『「うまいもん屋」からの大阪論』(江弘毅著)
・『日本の食生活全集/27 聞き書大阪の食事』
・『うまいもんから考える自然の恵み』(大阪市博物館協会[企画])
・『関西うまいもんばなし』(明治安田生命保険相互会社大阪総務部関西を考える会[編])
・『大阪食文化大全』(笹井良隆編著)
・『天下の台所大坂』(大阪府文化財センター編)
・『なにわ大阪の伝統野菜』(なにわ特産物食文化研究会編著)
・『浮瀬/第7号 特集:ふぐ』
・『浮瀬/第10号 特集:酒』
・『浮瀬/第12号 特集:大阪の川魚』
・『なにわ伝統野菜V.S.京野菜』(関西大学なにわ・大阪文化遺産学研究センター編)
・『大阪の風俗』(宮本又次著)
・『民俗のこころを探る』(原泰根編)
・『花の下影』(朝日新聞阪神支局[執筆])
・『なにわ大阪食べものがたり』(上野修三著)
・『大阪のうまいもん屋』(森綾著)
・『大阪の味』(佐藤哲也著)
・『続大阪の味』(水野佑三著)
・『巻寿司のはなし』
・『大阪ミナミの味』(水野佑三著)






予想以上に当館所蔵図書は、食べ物にまつわるものが豊富でした。
これを読めばお腹もすいてくるでしょう。
お食事は1階スターアイルをどうぞ

戦前の節約(1)

最近、本屋さんに行くと
節約に関連した本をたくさん見ることができます。



そこで、歴博の蔵書の中から戦前の節約に関係する本を紹介したいと思います



節約本が出版されたのは今だけではありません。
戦前も出版されていました。
ただし、戦前に出版された節約に関する本は
戦争の影響を受けて物が不足し、かなり切羽詰まった内容になっています。


今回紹介する本はどちらかというと理論編です。

節約1

「これでも生きられる 簡素生活の眞味」(島影盟著 大東出版社 昭和13年発行)



物が不足しているのではなく、多すぎるために生活苦があることに着目した本で
「必要は必要であるといつてゐたのでは節約はできない。必要を節してこそ節約である。」
と耳が痛い言葉もありますが、
「生活上のどんな事態にも動じない吾々自身の生き方といふものが根本にあるべきである。生かされる生活ではなく、生きるための生活でありたい。」
という考えもとに書かれた本です。



ところどころ考えさせられる言葉に出会う1冊です


今年度の館蔵品複製本

少し前に紹介をした館蔵品の複製本
今年度は2資料、計7冊つくりました。
ご利用くださいませ




大阪歴史資料コレクション 古文書箱5および箱6(1~28) 3冊 

大阪歴史資料コレクションは、大阪市立博物館時代の平成12年度に購入したもので、今回は、そのうち「大坂町方関係文書」の一部(箱5)と「大坂運輸関係文書」の一部(箱6-1~28)を撮影した。同コレクションは収集資料のため、一部にはもとは同じ文書群であると考えられるものもあるが、今回撮影したものは、全体として伝来を異にする文書の集まりである。したがって、内容も多様である。




奥田家文書 4冊

大阪・千日前で興行活動を行った奥田弁次郎に関する資料。初代、二代目の時期の人名録・会計帳簿等を含む。特に「控帳」などと称される人名録(明治28年~大正期)は、交流のあった芸人・業者等、数千名の住所・氏名を記載するもので、広範な国内外ネットワークが窺える。



  

複製本の詳しいリストと解説は大阪歴史博物HP内なにわ歴史塾のページにある
「古文書・古典籍の複製本の詳細を見る」をご覧ください。


蔵書検索で探す場合は(こちらは解説はありません)
「1)図書」にチェックを入れ
「3)全て」にチェックを入れて「館蔵品複製本」とキーワードを入力してください



2012年12月新着図書

なにわ歴史塾の12月新着図書を配架しました



今月は7冊が仲間入り



◆図録◆


・浜松城主堀尾吉晴 (浜松市博物館編)
・東京低地災害史  (葛飾区郷土と天文の博物館編)
・舟の力  (静岡市立登呂博物館編)
・鳥取大災害史  (鳥取市歴史博物館)
・氷河期のヒト・環境・文化  (明治大学博物館)



◆一般図書◆

・難波宮フェスタ!2012」報告書 
(主催:なにわ活性化実行委員会/NPO(非営利活動団体)OSAKAゆめネット)
・京阪神 (中国語図書)




今月は書庫内の図書も含めて、
この秋開催された展覧会図録がたくさん入荷されました
ぜひご覧ください◎


第82回特集展示展関連図書

特集展示「平成22・23年度 大阪市の新指定文化財」展が12月5日よりはじまりました
それにあわせて関連図書・映像を用意いたしました



関連図書一覧はこちら



・大阪府・大阪市指定文化財展  (大阪歴史博物館編)
・大阪市文化財論集  (大阪市文化財協会編)
・すぐわかる図説日本の仏像  (宮元健次著)
・平成22年度大阪市指定文化財関連資料
・平成23年度大阪市指定文化財関連資料



また関連映像一覧はこちら

・錦影絵
・鏨で描く~鐔づくりの技~
・四天王寺手斧始め


映像は、なにわ塾内の「映像の間」にてご覧いただけます


会期は12月5日~2013年2月25日です

プロフィール

大阪歴史博物館 なにわ歴史塾

Author:大阪歴史博物館 なにわ歴史塾
大阪歴史博物館2階「なにわ歴史塾」をもっと活用していただくために、さまざまな情報をお届けします!

最新記事

カテゴリ

くったりフレンズ時計

リンク

Flash Piano

RSSリンクの表示

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR