大阪歴史博物館 なにわ歴史塾ブログ
大阪歴史博物館の2階なにわ歴史塾では、展示内容を深めていただくため、開架図書6,000冊、映像ソフト100本以上を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております!

大阪が舞台となった映画作品

現在好評開催中の「名作発掘!大河ドラマと大阪の映画」。
チラシやポスターを見て来られた方、フラっと立ち寄られた方など
たくさんのお客様にこのコーナーの本を読んでいただいています





2015012601 (1)





その中で今日は「大阪の映画」についてご紹介
現在朝ドラでおなじみの「マッサン」のように、大阪が舞台になっているドラマや映画は
たくさんあって、方言や大阪人ならではのノリが見ていてとても親近感がわいてきます。
そんな大阪の映画作品をいくつかピックアップしてみました!
↓↓↓





・大阪の宿 (1954年・佐野周二/細川俊夫/乙羽信子/他)
・夫婦善哉 (1955年・森繁久弥/淡島千景/司葉子/他)
・暖簾 (1958年・森繁久弥/山田五十鈴/中村鴈治郎/他)
・「エロ事師たち」より人類学入門 (1966年・小沢昭一/坂本スミ子/近藤正臣/他)
・白い巨塔 (1966年・田宮二郎/石山健二郎/長谷川待子/他)
・心中天網島 (1969年・中村吉右衛門/岩下志麻/河原崎しず江/他)
・鬼の詩 (1975年・桂福団治/片桐夕子/露乃五郎/他)
・曾根崎心中 (1978年・宇崎竜童/梶芽衣子/井川比佐志/他)
・泥の河 (1981年・田村高廣/藤田弓子/朝原靖貴/加賀まりこ/他)
・道頓堀川 (1982年・松坂慶子/真田広之/山崎努/他)
・細雪 (1950年・高峰秀子/山根寿子/轟夕起子/花井蘭子/他)
     (1959年・京マチ子/山本富士子/轟夕起子/叶順子/他)
     (1983年・岸惠子/佐久間良子/吉永小百合/古手川祐子/他)
・ジョゼと虎と魚たち (2003年・妻夫木聡/池脇千鶴/上野樹里/他)
・春琴抄 (1935年・田中絹代/高田浩吉/他)
      (1954年・京マチ子/花柳喜章/他)
      (1961年・山本富士子/本郷功次郎/他)
      (1972年・渡辺督子/河原崎次郎/他)
      (1976年・山口百恵/三浦友和/他)
      (2008年・長澤奈央/斎藤工/他)
・女殺油地獄 (1924年・諸口十九/柳さく子/他)
         (1928年・嵐珏蔵/松枝鶴子/他)
         (1949年・坂東好太郎/志村喬/他)
         (1957年・二代目中村扇雀/二代目中村鴈治郎/他)
         (1992年・樋口可南子/堤真一/他)
         (2009年・藤川のぞみ/山田キヌヲ/他)
・プリンセス・トヨトミ (2011年・堤真一/綾瀬はるか/岡田将生/他)
・阪急電車 片道15分の奇跡 (2011年・中谷美紀/戸田恵梨香/南果歩/他)





2015012601.jpg



「白い巨塔」のように、中にはドラマ化されて社会現象になったものもありますね◎
映画やドラマを見て、その印象が強いものは原作と対比するのもおもしろいと思います


ここに挙げた作品の原作は、どれもコーナーに揃っているので、ぜひ手に取って読んでみてください

2015年1月新着図書

あけましておめでとうございます
新年のご挨拶が遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします





なにわ歴史塾の1月新着図書を配架しました




今月は4冊



◆図書◆
・『近江やきものがたり~湖国に育まれた美と技の魅力をつづる~』 (滋賀県立陶芸の森編著)
・『暮らしと物価大阪百話』 (「暮らしと物価大阪百話」編集委員会編)





◆図録◆
・『天下人への道~信長、秀吉、家康の合戦~』 (名古屋城総合事務所編)
・『浪花慕情~菅楯彦とその世界~』 (大阪商業大学商業史博物館編)





今月は関西に関連した本が集まりました
ぜひご覧ください

プロフィール

大阪歴史博物館 なにわ歴史塾

Author:大阪歴史博物館 なにわ歴史塾
大阪歴史博物館2階「なにわ歴史塾」をもっと活用していただくために、さまざまな情報をお届けします!

最新記事

カテゴリ

くったりフレンズ時計

リンク

Flash Piano

RSSリンクの表示

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR