大阪歴史博物館 なにわ歴史塾ブログ
大阪歴史博物館の2階なにわ歴史塾では、展示内容を深めていただくため、開架図書6,000冊、映像ソフト100本以上を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております!

2015年5月新着図書

なにわ歴史塾の5月新着図書を配架しました



今月は3冊



◆図録◆
・『いま、台湾 ~台灣美術院の作家たち~』 (渋谷区立松濤美術館編)


◆雑誌◆
・『博物館研究/Vol.50 No.2(通巻560号)』 
・『博物館研究/Vol.50 No.4(通巻562号)』 (日本博物館協会編)



ぜひご覧ください

VIVA!お風呂~THE JAPANESE BATH~

汗をかいた後に浴びるシャワーや、湯船につかって1日の疲れをおとしたり、お風呂に入れば気分爽快
今回のなにわ歴史塾特集コーナーでは「お風呂」に注目して、
本日より「VIVA!お風呂 ~THE JAPANESE BATH~」(期間:5月13日(水)~6月29日(月))を設置しています



まだ家に風呂場がなかったころ、人びとは大衆浴場で体を清潔にしていました。
そんな湯屋の歴史、そして現代でも身近にある銭湯の建築、タイルや文化などを中心に日本の入浴事情に関する本を集めました。





20150513.jpg





ピックアップ図書はこちら↓↓


・『すまいの火と水』 (光藤俊夫著/中山繁信著)
・『ザ・ブック・オブ・ザ・バス』 (キャサリン・カナー著)
・『天満人/第6号』 (井上彰編)
・『風呂FURO&SAUNAサウナ』
・『ゆ』 (埼玉県立博物館編)
・『杉並のお風呂屋さん』 (杉並区立郷土博物館編)
・『湯の聖と俗と』 (兵庫県立歴史博物館編)
・『湯浴み』 (大分県立歴史博物館編)
・『住まいのかたち暮らしのならい』 (大阪市立住まいのミュージアム(大阪くらしの今昔館)編)
・『大阪人/1999年2月号(第53巻第2号)』
・『大阪人/2003年12月号(第57巻12号)』
・『建築と社会/No.989(Vol.85)』
・『月刊タイル/2006年10月号(No.531)』
・『月刊タイル/2007年6月号(No.539)』
・『タイルの本/No.22』
・『タイルの本/No.50』
・『歴博/第142号』 (国立歴史民俗博物館編)
・『大阪物語』 (鷲谷樗風著)
・『町人の都大坂物語』 (渡邊忠司著)
・『共同風呂』 (白石太良著)
・『近代ニッポンの水まわり』 (和田菜穂子著)
・『浪花の銭湯弐百選』 (ニュートピア株式会社「浪花の銭湯編集室」編)





ぜひこちらの本を読んで、生活に身近なお風呂文化に触れてみてください

歴史塾の洋書を移動しました!

今年に入ってから歴史塾にも外国人のお客様が増えて、案内や質問をたびたび受けるようになりました(汗)

館内案内や市内の観光地について聞かれることが多いのですが、堂島の米市場についてや井原西鶴の石碑の場所など、中にはコアな質問もあるので驚きです!

外国からのお客様も利用しやすいように、
以前は奥の書棚にひっそりと置かれていた洋書をわかりやすい場所に移動しました◎





201505062 (2)





書庫にあった図書も何冊か追加して、ちょっとした洋書コーナーにしました
ここには、大阪の観光ガイドブックや、着物・歌舞伎・仏像といった日本の歴史や文化・伝統を紹介した本を置いています





201505062 (1)





Please come to Naniwa Rekishijuku!!

ご利用おまちしています

特別展「大坂-考古学が語る近世都市-」関連図書

現在開催中の特別展「大坂-考古学が語る近世都市-」(会期:4月18日~6月8日)の関連図書を配架しています





osakaten.jpg





リストはこちら↓↓



・『難波宮址の研究/第9、第11』
・『住友銅吹所跡発掘調査報告』
・『大坂城跡/3、4、6、7』
・『大坂城下町跡/2』
・『堂島蔵屋敷跡』
・『旧佐賀藩大坂蔵屋敷船入遺構調査報告』
・『広島藩大坂蔵屋敷跡』
・『広島藩大坂蔵屋敷跡/1、2』
・『瓦屋町遺跡発掘調査報告』
 (以上15冊 大阪市文化財協会編)

・『佐賀藩蔵屋敷跡発掘調査報告』
・『中之島蔵屋敷跡発掘調査報告』
・『難波宮址の研究/第18』
 (以上15冊 大阪市博物館協会大阪文化財研究所編)

・『大坂城跡の発掘調査現地説明会資料』 ★ (大阪府文化財センター編)
・『大坂城跡の調査』 (大阪府文化財センター[編])
・『天下の城下町』 (大阪歴史博物館編)
・『大坂 豊臣と徳川の時代』※展覧会図録
(大阪歴史博物館編/大阪文化財研究所編) 
・『天下統一の城・大坂城』 (中村博司著)
・『大阪上町台地の総合的研究』 (脇田修[研究代表者]/杉本厚典編)
・『東アジアに開かれた古代王宮・難波宮』 (積山洋著)



 
は先月、4月18日に開催された現地説明会資料です◎
展覧会の観覧後にぜひお立ち寄りくださいませ~

プロフィール

大阪歴史博物館 なにわ歴史塾

Author:大阪歴史博物館 なにわ歴史塾
大阪歴史博物館2階「なにわ歴史塾」をもっと活用していただくために、さまざまな情報をお届けします!

最新記事

カテゴリ

くったりフレンズ時計

リンク

Flash Piano

RSSリンクの表示

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR