大阪歴史博物館 なにわ歴史塾ブログ
大阪歴史博物館の2階なにわ歴史塾では、展示内容を深めていただくため、開架図書6,000冊、映像ソフト100本以上を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております!

2015年11月新着図書

なにわ歴史塾の11月新着図書を配架しました



今月は54冊





◆図録◆
・『中世の人と美術』 (大和文華館編)



◆図書◆
・『「The OMOTESENKE Tradition』 (Fusin’an Bunko Library)
・『辰野金吾』 (河上眞理著/清水重敦著)
・『佐賀偉人伝/8 辰野金吾』 (清水重敦著/河上眞理著)
・『鉄道と煉瓦』 (小野田滋著)
・『保存原論』 (鈴木博之[執筆])
・『明治・大正・昭和の名品』 (増田彰久著/田辺千代著)
・『インテリアデザインが生まれたとき』 (鈴木紀慶編著)
・『根付 NETSUKE』 (駒田牧子[著]/角川学芸出版編)
・『図解日本の刀剣』 (関橋眞理編)
・『茶の湯 手づくりBOOK/茶席の籠』
・『茶の湯 手づくりBOOK/竹花入』
・『茶の湯 手づくりBOOK/茶杓・共筒』 (淡交社[編])
・『図説 竹工入門』 (佐藤庄五郎著)
・『やさしい古文書の読み方』 (高尾善希[著])
・『地域のなかの軍隊/4 近畿』 (原田敬一編)
・『歴史好きのための古文書入門』 (高尾善希著)
・『大阪』 (砂原庸介著)
・『シリーズ日本近世史/1 戦国乱世から太平の世へ』 (藤井譲治著)
・『シリーズ日本近世史/2 村』 (水本邦彦著)
・『シリーズ日本近世史/3 天下泰平の時代』 (高埜利彦著)
・『シリーズ日本近世史/4 都市』 (吉田伸之著)
・『シリーズ日本近世史/5 幕末から維新へ』 (藤田覚著)
・『古地図が語る大災害』 (本渡章著)
・『証言記録市民たちの戦争/1』 (NHK「戦争証言」プロジェクト編)
・『池上彰の現代史授業/昭和編 1』 (池上彰著)
・『小学館の図鑑NEO/13 人間』 (小学館[編])
・『動産文化財救出マニュアル』 (動産文化財救出マニュアル編集委員会編)
・『二〇世紀の歴史』 (木畑洋一著)
・『近代日本政治史』 (坂野潤治著)
・『福澤諭吉と大隈重信』 (池田勇太著)
・『天文方と陰陽道』 (林淳著)
・『江戸の浄瑠璃文化』 (神田由築著)
・『紙幣肖像の近現代史』 (植村峻著)
・『史料が語る三井のあゆみ』 (三井文庫編)
・『管野スガ再考』 (関口すみ子著)
・『大坂城の男たち』 (高橋圭一著)
・『大坂の陣と豊臣秀頼』 (曽根勇二著)
・『倭の五王』 (森公章著)
・『朝鮮史研究入門』 (朝鮮史研究会編)
・『概説韓国考古学』 (韓国考古学会編)
・『宮都 飛鳥』 (奈良県立橿原考古学研究所附属博物館編)
・『聖武天皇と仏都平城京』 (吉川真司著)
・『日本の古代道路』 (近江俊秀著/角川学芸出版編)
・『平城京の住宅事情』 (近江俊秀著)
・『古代の都市と条里』 (条里制・古代都市研究会編)
・『考古学への案内』 (佐原真著)
・『全国妖怪事典』 (千葉幹夫編)
・『日本妖怪大事典』 (村上健司編著/水木しげる[画])
・『ウナギと日本人』 (筒井功著)
・『看板』 (岩井宏實著)
・『聖地再訪生駒の神々』 (宗教社会学の会編)
・『大和屋物語』 (神崎宣武著)
・『神の木』 (李春子著)







今月は歴史、建築、美術、民俗など幅広いジャンルの本をたくさん入荷しました◎
ぜひご覧ください

特別展「唐画もん」展関連図書

昨日よりはじまりました特別展「唐画もん」(会期:10月31日~12月13日)の関連図書を配架しています





karaemon.jpg





リストはこちら↓↓





・『近世大坂画壇の調査研究』『近世大坂画壇の調査研究/2』 (大阪市立博物館編)
・『唐画もん』 (大阪歴史博物館編/尚美学園大学編/千葉市美術館編)
・『木村蒹葭堂』 (大阪歴史博物館編)
・『ビジュアルNIPPON 江戸時代』  (小学館)
・『「かざり」の日本文化』 (辻惟雄編)
・『江戸の好奇心』 (内山淳一著)
・『日本美術全集/第17巻~第21巻』 (講談社)
・『江戸の風刺画』 (南和男著)
・『木村蒹葭堂のサロン』 (中村真一郎著)
・『若冲が来てくれました』
 (仙台市博物館編/岩手県立美術館編/福島県立美術館編/他)
・『若冲と江戸絵画』 (東京国立博物館編/日本経済新聞社編)
・『のぞいてびっくり江戸絵画』 (サントリー美術館編)
・『異色の江戸絵画』 (サントリー美術館[編])
・『奇想天外江戸絵画』 (板橋区立美術館[編])
・『近世の大坂画壇』 (大阪市立美術館[編]/日本経済新聞社[編])
・『視覚革命!異国と出会った江戸絵画』 (九州国立博物館編)
・『世界の美術/124・125、128~130』 (朝日新聞社)
・『郷土研究 上方/第146号』 (上方郷土研究会編)
・『日本の美術/209、210』 (至文堂)
・『木村蒹葭堂研究』 (水田紀久著)
・『木村蒹葭堂』
 (堀江ジャンクション編/ARTGRAM編/堀江エコミュージアム実行委員会編)
・『江戸絵画入門』 (平凡社)
・『「大坂画壇の総合研究」研究報告書』 (武田恒夫[研究代表])
・『旅する江戸絵画』 (金子信久著)





展示をご覧になった後は、ぜひお立ち寄りくださいませ~

プロフィール

大阪歴史博物館 なにわ歴史塾

Author:大阪歴史博物館 なにわ歴史塾
大阪歴史博物館2階「なにわ歴史塾」をもっと活用していただくために、さまざまな情報をお届けします!

最新記事

カテゴリ

くったりフレンズ時計

リンク

Flash Piano

RSSリンクの表示

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR