大阪歴史博物館 なにわ歴史塾ブログ
大阪歴史博物館の2階なにわ歴史塾では、展示内容を深めていただくため、開架図書6,000冊、映像ソフト100本以上を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております!

『骨の動物園』・『ホネで学ぶ、ホネで楽しむ』

夏休みがもう終盤ですね
小学生のみなさん宿題の調子はいかがでしょうか


今日は、開催中の「夏休み子ども特集」の中から2冊の本をご紹介します


まずはこちら↓↓



DSCF0421.jpg



『骨の動物園 ~世界最大のゾウがやってくる!~』 
長野市立博物館・2006年




2006年夏に長野市立博物館で開催された展覧会図録です。
カラー写真と小学生目線の文章で動物の骨についてわかりやすく解説されています。
わたしたちの身近な動物から、地球の各大陸でくらすめずらしい動物まで載っていて、それぞれ住む環境に適応された動物たちの骨の特徴が紹介されています。





2冊目はこちら↓↓




DSCF0423.jpg
『ホネで学ぶ、ホネで楽しむ ~ホネホネたんけん隊~』 
大阪市立自然史博物館・2009年




2009年夏に大阪市立自然史博物館で開催された特別展解説書です。
さきほどの本と比べると、こちらは上級者向けのようです。ホネに興味を持った方にはぜひおすすめ
さまざまな生き物のホネの解説のほかに、標本づくりの工程や日本各地のホネに関する博物館や愛好家団体の案内などちょっとマニアックな視点からホネが紹介されています。



この特別展は、大阪市立自然史博物館を拠点に活動をしている「なにわホネホネ団」の活動によるものなのですが、本書発行時の2009年には135名だった、この団員数が 2013年には約260名に倍増!(HPより)
ホネのとりこになる人が多いようですね~





ちなみに大阪歴史博物館でも、現在森の宮遺跡で発見された骨が展示されています。
「縄文時代の森の宮遺跡で発見された海の生き物」
期間展示でもうすぐ終わってしまうのでお早めに(> <)!


プロフィール

大阪歴史博物館 なにわ歴史塾

Author:大阪歴史博物館 なにわ歴史塾
大阪歴史博物館2階「なにわ歴史塾」をもっと活用していただくために、さまざまな情報をお届けします!

最新記事

カテゴリ

くったりフレンズ時計

リンク

Flash Piano

RSSリンクの表示

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR